« 休日の餃子弁当 | トップページ | 銀たこは美味しかった。 »

昨晩の「小雛とキノコを煮込む」晩御飯

昨日の晩御飯は「小雛(こひな)とキノコの煮込む」料理でした。

この料理は中国の北の方料理である。

鶏肉は小さい角を切って、(鶏肉の臭みを抜き為に)

お湯中に湯通しをして、臭みと油気を抜いてから、作る。

此れはこの料理のポイントの処である。

材料は玉ねぎ、人参、キノコ(いろいろ種類のキノコを入れってもいいですよ)

調味料は大蒜、塩、だし、料酒、みりん、胡椒、

セロリを入れたら、味がアップをする。

★☆にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ★☆・・ココぼちっと応援して頂けると嬉しいです。

Dsc02668

|

« 休日の餃子弁当 | トップページ | 銀たこは美味しかった。 »

【】中国風料理満載 【】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昨晩の「小雛とキノコを煮込む」晩御飯:

« 休日の餃子弁当 | トップページ | 銀たこは美味しかった。 »