« 日本で歯のおかしい治療経歴「1」 | トップページ | 大人の復活弁当「胡椒鱈」 »

今日家族健診を受けました

今日は家族健診の日である、

前から予約の日に決めました。

今日の朝、何にも食べなかった、でも少しコーヒーを飲みましたが、

特に問題なかった、健診する前は甘い物を禁止である。

健診の時間は10時からなのに、私は9時15分ぐらい家から出発だった、車で20分ほどあるの健康センターに着きました。「個人の運転の速度によって」

健康センターはネズミの会社の専門の指定健診のところである、

普通の健診なら、巡回健診の時に出来ます、一年中で指定の区の集会場で、指定の時間で、一ヶ月中に、日日違うけど、大体8回が行われます。

私はただ普通の健診であるのみならず、乳がんと子宮(しきゅう)がん健診受けましたのに、

指定のセンターに行かないといけないである。

今日、センターに着きましたら、ちょっと早い、駐車場の車はあまり多くなかった、駐車した後、二階の健診センターに行って、私の健診の材料を受付の女性に渡って、(材料の事前予約日と健診の項目を決めたら、家まで郵送した物だった、)、暫くロビーの椅子で休憩して、私の名前はを呼んだから、先ず、服を着替えって、男性と女性別別の着替え室で、青い上着を下着を着替えって、後外にもう一件少し厚いパジャマの感じの服を被って、(夏の時、中の上下着だけ、秋になった、外にもう一件服に加えた)、スリッバも消毒だったものである、自分の物は番号をつきトランクにいれって、鍵を持って、まだ受付の所に戻りました、それから、受付の女性から、健診用いろいろものを貰って、(健診用紙、とコップだけ、コップに尿を入る)、ついに健診の始まりました。

いろいろの健診は全部順番からの~~

私の思い出したのは、順番ではないかも~~まぁ~記憶が悪いから。

普通の健診項目は:尿の検査、血の検査、血圧、身高、体重、心電図検査、胸視X線、腹囲のサイズの測定、

乳がんの検査は方法は、先ず医者の触診、ついに、マンモグラフィーの計器で検査しました、まぁ~~多い人はマンモグラフィーの検査が痛いと言われながらも、私は全然痛さはを感じなかった。

子宮がんの検査と乳がんの触診検査を一緒に行なわれました。

触診が終わったら、一枚乳がんの自己触診法の紙を私にくれました、

これから、家で自分でいろいろ注意しなきゃ~~~

年を上に上がると共に、病気も増えるよ!

がんの予防は早ければ早いほどが良いと思っています。

マンモグラフィーの検査が終わったら、今日の検査と終わりました。

今日の婦人科の検査は一人60歳ぐら老男医者を行ないましたの。

でも~~私は恥ずかしいの感じが全く無かった、

でも~~お爺ちゃんは幸せ^^よ^^よ、毎日いろいろオッパイを触れる~^^はははは、

若い女性とあったらいいけど~~50歳女性とあったら、ううう~御免ね!50歳の女性に失礼かも~~御免ね。ここまで私の妄想だけ

受付の所に行って、検診用紙を受付の女性に渡って、ふっと、ため息をつきました。

服を着替えたから、駐車場に行って、帰りました。

検査の結果は郵送で家までに届きます。

此れは今日の出来事である。

今日の健診の全ての金額はネズミの給料から引きます。

ネズミに感謝すべき。

ネズミ、もし見たら、有り難うございました。

ღ。゚・◕‿◕。 ここ押していっばい国際結婚ブログを見れますよ!

下は別府に行く時に撮った写真だった。

Dsc00635

   ღ。゚・◕‿◕。にほんブログ村 料理ブログ お弁当へღ。゚・◕‿◕。にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へღ。゚・◕‿◕。

|

« 日本で歯のおかしい治療経歴「1」 | トップページ | 大人の復活弁当「胡椒鱈」 »

日本生活有感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日家族健診を受けました:

« 日本で歯のおかしい治療経歴「1」 | トップページ | 大人の復活弁当「胡椒鱈」 »