« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

故郷の町(知己を難求)

弟の奥さんの電動車、毎日仕事にいくときに使っています。

スカートを着て、運転すると難しかった。

Imgp01251

今回、故郷に帰るときに昔の友達を会っていなかった。

人は不思議なぁ~って年を取ったら、故友と合う気持ちが強くなってくるんだ。

何時か、昔の友と酒をついで、故情や、世間話や、思い出を語って、

その時に、くつろいで痛飲して、夜から~朝までしようと、

心事を語れる知己を求めるのは難しいですなぁ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

肉まんが進歩した。

今回、中国に帰るときにお母さんから肉まんの作り方を教えって貰いました。

前、肉まんを作るときに、

皮が何時も硬かった。

皮を作るときに、

水とドライイーストの加減のタイミングが掌握できなかったので、

今回、家に帰ったら、お母さんの指導下で何回練習しました。

土曜日に日本に戻った後に

日曜日に早速肉まんを作って、効果を見て、

だが~前より少し進歩したけど~まだ少し皮が硬かった。

これから、まだまだ練習続いて、

完璧な肉まんに至まで。

Dsc05252

| | コメント (2) | トラックバック (0)

叔父さんの家で

したの写真は全部叔父さん(お父さんの弟)の家で撮ったもので、

叔父さんの一人娘は今カナタに留学しているので、

今、叔父さんと叔母さんは二人暮らしています。

今住んでいる部屋はちゅごくで100万元ぐらいかなぁ。

部屋も広いし、層が高いし、うえから外を見ると視野が開放して、

したには広く公園もあるし、

二人は全部定年したら、結構楽な生活を過ごそう、

政府で働いて、いいかなぁ。

Imgp01561_2 Imgp01521_2 Imgp01531_2

Dsc05201_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

端午節吃粽子

今回、お母さんの手作り粽子を食べました。

お母さんは包み中に、

Dsc05161

Dsc05165

煮た後の粽子

Dsc05176

山竹が大好きです。

今ちゅごくで山竹は300円一キロで、凄く甘いです。

私は2キロ食べるのは平気です。

Dsc05065

棗(なつめ)も大好きです。

今回いっばい棗を持って帰った。

女は棗を食べると体が良いんで、特に子供を産む女に対して、

補充血の功能があります。

Dsc05064

したの写真は香瓜である。

凄く甘かったです。

Dsc05175

| | コメント (0) | トラックバック (0)

親戚とご飯(一次会)

5月18日故郷の親戚とご飯を食べました。

したはいろいろ食べた料理の写真である。

全部、弟が撮ったもの。

Imgp00651 Imgp00761

Imgp00671

Imgp00641

Imgp00661

Imgp00811

Imgp00741

車はお父さんの弟の家のくるまである。

弟の奥さんは政府の官僚ので、車は政府から備え付けたの、まだ~

運転手も備え付けって、仕事の便利の為に、

昔、お父さんの弟も政府の官僚も務めってのに、

毎日も車で送って、迎って、

でも~今、定年しましたので、その待遇無くなった。

Imgp00931_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お母さんの手料理

いろいろおかず。

Dsc05086

煮魚(ちゅごくの帯魚と言う魚

Dsc05088

包子、日本語は肉まんと言います。

Dsc05153

ギョーザの形のは全部私が包んだものである。

Dsc05169_2

蟹と南瓜とじゃが芋の煮物。

Dsc05244

| | コメント (2) | トラックバック (1)

回国第一日の肥牛火鍋

5月12日の10時の飛行機で故郷に帰りました。

着いたの夜二年ぶり私は大好きの肥牛火鍋を食べました。

下の写真のように牛の各部位の何種類の薄切り肉を選べって、

まだ~羊の肉も~海鮮も~キノコも~野菜も~豆腐製品も~

わぁ~~美味しかった。

Dsc05023

皆は全部 自分を鍋でいろいろを煮て、食べました。

下には私の鍋である。

Dsc05027

もう一枚、

凄く美味しかった、凄く美味しかった。

Dsc05024

満々一テープルの上に肉はいっばいでした。

目の前の赤い飲み物は養生酒みたい飲料が、サービス一杯だけ~

まだ~頼んだら、お金をかかりました。

今回の消費したお金は人民元は379元でした。

日本のお金を換算したら~大体6000円かなぁ。

日本と比べたら、安い~安い。

Dsc05026

| | コメント (3) | トラックバック (0)

回国「弟の人生はずっと幸せへ」

今月の12日から~24日までに中国に帰省しました。

今回十一日の滞在には私の体重を上昇しました。

今回主な目的は食べる事であり、

まだ四月12日結婚の弟を祝い事で、

まだ~家のネズミ13日から22日までずっと出張するので、

私は一人寂しくならないように、ネズミから帰ってもいいよって言われましたこそ、

今回、ちゅごくに帰省しました。

まだ、ここで、

新婚な弟夫婦の許可を貰った上に、二人の結婚写真を載せます。

二人、これからずっと幸せな生活を過ごすように祈っていました。

下には二人の新婚写真である。

S7so62dg_0701_2

もう一枚

S7so62dg_1341

二人は延々幸せへ

S7so62dg_068_011

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「自慢弟」

下の写真は新婚の弟と奥さんである。

私の弟は私にとって自慢の弟であり、

弟の身長184センチで、奥さんの身長は167センチである。

下の写真は二人の新婚旅行のときに、ちゅごくの雲南省で撮ったもの。

弟は結婚してから、体重をアップしました。

でも~奥さんのスタイルは凄くいいです。

これから二人の幸せを心から祈っていました。

16ms_p10100092

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »