ネズミ妻回国編

故郷で食べ歩き

帰国の当日の夜に私とお父さんとお母さんは一緒にシャプシャプを食べました。

弟妻はその日に娘を産んだので、弟は忙しくて、一緒に晩御飯を食べる閑がなかった。

だから~~家族三人だけ~一緒に美味しい肥牛鍋を食べてしまった。

美味しかった!とても~~美味しかった。

店の服務員と一緒に記念撮影になった。

16ms_p1010161

材料の一部だけ~その日に三人は5盆肉を食べてしまった。

P1010162

下のピザはお母さんと一緒に店で食べた物、その日お母さんと一緒に買い物に行って、昼ご飯は必聖客でピザで済ませた。

P1010170

一人で買い物時に茶餐庁で真珠クリーム茶を味わいした。

P1010187

真珠

P1010188

日本に戻るの前日に家族四人は一緒に肥牛鍋を食べました。弟は妻から少し時間を頂いたので、やっと家族四人で晩御飯をしました。シャプシャプの店は家と近く、特にお母さんから御勧めしてくれて、美味しいといわれてから、家族四人はその店決めた。皆は一緒に歩いて行って、近いけど味はイマイチかな。

今回、一番美味しい肥牛鍋の店で食べる時にカメラが忘れたのに、写真を取れなかった。

P1010241

下の写真は弟妻が子供を産む病院で撮ったの、子供の写真は弟妻の許可を取れなかったので、(満月してない子供は写真を撮るダメといわれたから)撮ってなかった。今度帰る時に、弟の娘はモットモット可愛くなって来ると思いました。

16ms_p1010164

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年帰省「お母さんの手料理」

前日中国に二週間の帰省をした。

去年で帰省時によく外でご飯を食べてしまったが、今回に毎日母の手料理を味わいしました。

母の料理は美味しかったかな、そして豪華な物ではなかったけど~幸せ味は今でも毎日味わいしています。

下には生き生き鯉(こい)を頭に一回重撃した結果。

ちゅごくで、魚によって、生き生きときで売る場がおおくて、

お客さんの意願を応じて、その場で殺します。

P1010177

P1010185

下には生き生き(魚+即)の魚、日本語は如何言いますかしら~~

P1010198

P1010191

酸菜煮排骨

P1010194

P1010210

P1010204

イカフライ

P1010202

朝の定番、豆乳と油条

P1010205

舞茸フライ

P1010181

何でもあるの全家福

P1010167

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三丈餅(金賞を取った料理)

今日特に三丈餅(中国語の呼び方は:さんざんびん)を紹介します。

この餅はちゅごくで金賞を取る餅であり、

写真の様な字も読まれます。

食べ方は私のここ中に三丈餅の食べ方を紹介した、

是非寄って見てください。

Imgp0195

薄くて、字も読めます。

Imgp0196

三種類(特製味噌と千きりじゃが芋と葱)を包んで、一緒に食べます。

Imgp0192

私は食べる中、挟み饅頭であり、美味しかった。

Dsc05216

| | コメント (3) | トラックバック (0)

親戚と二次会のおかず

したの写真を撮影した人は弟である。

このおかずは一部だけ~酒も含んで、勘定は3万円ぐらいだった。

日本でコンナ値段はそのぐらいおかずを食べれないだと思う。

四つ星のホテルのレストランで食べました。

Imgp0179 Imgp0174 Imgp0181 Imgp0180 Imgp0184 Imgp0183 Imgp0188 Imgp0187 Imgp0189 Imgp0194 Imgp0198 Imgp0199 Imgp0191 Imgp0177 Imgp01721

Imgp0182

| | コメント (2) | トラックバック (0)

故郷の町(知己を難求)

弟の奥さんの電動車、毎日仕事にいくときに使っています。

スカートを着て、運転すると難しかった。

Imgp01251

今回、故郷に帰るときに昔の友達を会っていなかった。

人は不思議なぁ~って年を取ったら、故友と合う気持ちが強くなってくるんだ。

何時か、昔の友と酒をついで、故情や、世間話や、思い出を語って、

その時に、くつろいで痛飲して、夜から~朝までしようと、

心事を語れる知己を求めるのは難しいですなぁ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

叔父さんの家で

したの写真は全部叔父さん(お父さんの弟)の家で撮ったもので、

叔父さんの一人娘は今カナタに留学しているので、

今、叔父さんと叔母さんは二人暮らしています。

今住んでいる部屋はちゅごくで100万元ぐらいかなぁ。

部屋も広いし、層が高いし、うえから外を見ると視野が開放して、

したには広く公園もあるし、

二人は全部定年したら、結構楽な生活を過ごそう、

政府で働いて、いいかなぁ。

Imgp01561_2 Imgp01521_2 Imgp01531_2

Dsc05201_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

端午節吃粽子

今回、お母さんの手作り粽子を食べました。

お母さんは包み中に、

Dsc05161

Dsc05165

煮た後の粽子

Dsc05176

山竹が大好きです。

今ちゅごくで山竹は300円一キロで、凄く甘いです。

私は2キロ食べるのは平気です。

Dsc05065

棗(なつめ)も大好きです。

今回いっばい棗を持って帰った。

女は棗を食べると体が良いんで、特に子供を産む女に対して、

補充血の功能があります。

Dsc05064

したの写真は香瓜である。

凄く甘かったです。

Dsc05175

| | コメント (0) | トラックバック (0)

親戚とご飯(一次会)

5月18日故郷の親戚とご飯を食べました。

したはいろいろ食べた料理の写真である。

全部、弟が撮ったもの。

Imgp00651 Imgp00761

Imgp00671

Imgp00641

Imgp00661

Imgp00811

Imgp00741

車はお父さんの弟の家のくるまである。

弟の奥さんは政府の官僚ので、車は政府から備え付けたの、まだ~

運転手も備え付けって、仕事の便利の為に、

昔、お父さんの弟も政府の官僚も務めってのに、

毎日も車で送って、迎って、

でも~今、定年しましたので、その待遇無くなった。

Imgp00931_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お母さんの手料理

いろいろおかず。

Dsc05086

煮魚(ちゅごくの帯魚と言う魚

Dsc05088

包子、日本語は肉まんと言います。

Dsc05153

ギョーザの形のは全部私が包んだものである。

Dsc05169_2

蟹と南瓜とじゃが芋の煮物。

Dsc05244

| | コメント (2) | トラックバック (1)

回国第一日の肥牛火鍋

5月12日の10時の飛行機で故郷に帰りました。

着いたの夜二年ぶり私は大好きの肥牛火鍋を食べました。

下の写真のように牛の各部位の何種類の薄切り肉を選べって、

まだ~羊の肉も~海鮮も~キノコも~野菜も~豆腐製品も~

わぁ~~美味しかった。

Dsc05023

皆は全部 自分を鍋でいろいろを煮て、食べました。

下には私の鍋である。

Dsc05027

もう一枚、

凄く美味しかった、凄く美味しかった。

Dsc05024

満々一テープルの上に肉はいっばいでした。

目の前の赤い飲み物は養生酒みたい飲料が、サービス一杯だけ~

まだ~頼んだら、お金をかかりました。

今回の消費したお金は人民元は379元でした。

日本のお金を換算したら~大体6000円かなぁ。

日本と比べたら、安い~安い。

Dsc05026

| | コメント (3) | トラックバック (0)